育成が難しいウマ娘『キングヘイロー』を先行適正上げてURA優勝に成功!中距離・マイル適正はそのまま

ウマ娘

育成が難しいことで話題のキングヘイロー。
目標レースもバラバラで中距離だったり短距離だったりマイルだったり長距離だったりとどう育成すればいいんだと僕自身悩んでいましたが、

もういっそのこと先行適正あげてスピードで無理やり駆け抜けろ!!って感じで育成したら意外とうまくいったのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

キングヘイロー育成方法

ステータス・サポートカード編成

まずはじめにこれがキングヘイローの初期ステータスです。

このステータスを見て分かる通り今回僕がおすすめする育成方法はあくまでとりあえずキングヘイローでURAを優勝したい方向けです。
ガッツリ強く評価の高いキングヘイローを育成したいという方向けの方法ではないのでご注意ください。

キングヘイローは距離適性が短距離だけが『A』で中距離とマイルは『B』なのですが残念なことに一番目標レースで多いのが中距離コースです。
そのため中距離適正やマイル適正を上げるのがおすすめされているのですが今回僕はそれができなかったのでBのまま育成します。
その弊害もあって最終的に目標は達成できるものの優勝率は低く、18戦13勝という結果になりました。

さらにもう一つ難関があります。
菊花賞という長距離レースです。
ですがこちらはもう今回は諦めます。
あくまで目標は出走なので順位には目をつむりましょう。

そしてさらに成長率を見るとわかりますがスピードとスタミナともに0%です!!

これでまたわかるかと思いますが僕がこれから説明する方法はあくまでURAを優勝するためのやり方です。
僕もいつかはちゃんとした育成ができるようになりたいのですがまだまだ初心者で手探り状態なので脳筋みたいな育成が多めです。
みなさん一緒に頑張りましょう泣

そしてこれが僕の育成したキングヘイローです。

先行の適正がAになっています。あとついでにあげるつもりがなかった長距離も一つあがってBになっていますがここはあげなくてもいいです。

そして今回使用したサポートカードの編成がこちらです。

まずはいつもどおり『たづなさん』参戦です。
ありがたいイベントそしてトレーニング消費量・失敗率低下やコンセントレーションなど幅広く活躍してくれます。

そしてあとおすすめなのは『トウテイカイオー』と『ニシノフラワー』。
そしてそしてイベントで手に入る無課金にはありがたい『スペシャルウィーク』です。

トウテイカイオーとニシノフラワーはいわずもがなありがたい万能スピードスキル持ちなのですが意外とありがたかったのがスペシャルウィーク。
先行の回復スキル栄養補給が効きました。
本来ならスーパークリークなどがいいのかもしれませんが持っていないのでありがたい回復スキルとなりました。

育成する上での意識・コツ

サポートカードの編成とステータスを見て分かる通りスピードを重視した編成なのですがただひたすらスピードをあげて育成したわけではありません。

特に重視したのはスタミナと絆ゲージです。

目標レースが序盤から中距離などが多いため、序盤のうちにスタミナをガンガン上げることをなるべく意識していました。
そしてサポートキャラが固まっていて絆ゲージを上げやすいときはそちらを優先し、スタミナと絆ゲージを上げ、

スピードは中盤から後半にかけて友情トレーニングの重ねがけによってあげることにしました。
そのためスピード成長率が0%ながらもなんとかSまで到達することに成功しました。

絆めちゃくちゃ大事ですね。
3人とか重ねがけしたときにスピードがとんでもなく上がったりするので今回の成長率を無視育成によって少し学びを得た気がします。

そして最後に

育成したキングヘイローを見てもらえばわかると思うのですが結構レースにも出ています。
最終的に短距離でのURA制覇になったのもそこに理由があるのですがなんかいいトレーニングないなってときは勝てそうな短距離のレースに出ていました。
そしてそこでスキルポイントをかき集めひたすらスキルをとり、スピードとスタミナそしてスキルによってレースに勝利することができました。

なかなか育成が難しいキングヘイローですが今回の先行型でスピードスタミナスキルこの3つを特化させた形で育成すればURAを優勝することができると思いますのでぜひやってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました