【ウマ娘育成攻略】ナイスネイチャを差し育成するつもりが流れで先行育成しまったけどURA優勝できちゃった話

ウマ娘

ナイスネイチャ!
というわけで今回差し適正が高いネイチャを差しで育成してURA優勝させちゃるぞ!って思って育成していたのですが、なんか先行適正もいい感じだしスキルもそこそこあるからこのまま先行で行ってみるかって感じでそのままURA優勝した話を今回させていただきます。
もしよろしければみなさんのネイチャ育成の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ナイスネイチャ育成方法

ステータスとサポートカード編成

ナイスネイチャ初期ステータス・説明

こちらがナイスネイチャの初期ステータスです。1レベルだけ覚醒上げてます。

芝、中距離、長距離、そして差しの適正が高いのが特徴です。
さらにパワーと賢さの成長率が高く、サポートカードが揃っていればいい差しウマを作れそうないいステータスをしています。

というわけで差し馬を育成するつもりだったのですがなぜか気づいたら先行馬になってました。
その経緯と理由をこれから説明します御覧ください。

育成したナイスネイチャのステータス・サポートカード編成、そして育成の仕方

こちらが育成したナイスネイチャとサポートカードの編成です。
編成を見て分かる通り『差し』スキル持ちが多いです。
これから『先行』のナイスネイチャを育成しようと考えている方はちゃんと『先行』スキルを持っているサポートカードを編成しましょう。
そして先に言っておくと僕の育成したナイスネイチャはデバフスキルを多く持っていますが別に取らなくてもいいです。
URAを優勝するためにはそこまで必要ありません。僕は優勝してから取りました。
差し系のサポートカードばかりだったため最終的に取るものがこれしかなかったんです笑
あとチームレースにも使えそうだな~っていう軽い考えで取ったので無理に取らなくていいです。

なぜ先行で育成することになってしまったのか

差し馬を育成するにしても序盤はスキルがないため『差し』で行ってもレースに勝てません。
そのため序盤だけは『先行』でレースに挑む予定でした。

しかしまさかまさかの因子で先行適正がBからSに!

さらに今回はフレンドでスーパークリークを借りていたので『円弧のマエストロ』もありスタミナの心配が減り、トウテイカイオーの優秀な汎用スキルも多くあり、さらにさらに中距離スキルも多かったので「あれこれ先行で良くね?」ということで先行にしました。

因子とレアスキルってすごいですね……。
サポートカードの重要さをまた実感しました。

円弧のマエストロ最強!!

育成方法・コツ

序盤はヒント>絆>スタミナの順番で意識していました。
元々スキルをガンガン取って、ステータスよりもスキルを重視した『差し馬』を作りたかったためひたすらスキルを取っていました。
しかし結構早い段階で『円弧のマエストロ』を獲得することができたためそこからはステータスの方を意識するようになりました。

それからはヒント>友情トレーニング>スタミナ>レースといった感じで意識して育成しました。
中距離スキルやレアスキル、汎用性の高いスキルのヒントを多く獲得できていたのでスタミナなどのステータスをあげつつ、スキルポイントを集めることを意識していました。

ナイスネイチャは目標レースで長距離があるためスタミナが結構重要です。
今回『円弧のマエストロ』を取っていながらも長距離レースで優勝などできなかったので結構このステータスでもギリでした。
先行はここが難しいですね。
しかしそこらへんは最初からナイスネイチャを先行で育成することを意識しサポートカードの編成を変えればカバーできると思います。

そんなこんなで紆余曲折ありましたがナイスネイチャを優勝させることができました!
いつかは差しで優勝させたい!泣

コメント

タイトルとURLをコピーしました